年商1億円
企業経営者100名輩出する
完全実践型経営スクール

scroll

ソーシャルビジネスこそ
本当のビジネス

ソーシャルビジネスとは、世の中をよりよくしてゆけるサービスを提供し、利益を得ること。

これこそ、多くの人から求められ、長期的な視野で社会に貢献してゆけるビジネスの真髄であると言えます。

一時的な利益や自己満足ではなく、社会問題の解決に取り組み、情熱を以て世の中と人生を切り開いて行く。

VITは、「本当のビジネスマン」を育成する次世代型教育機関です。

このような経営スクールに
違和感を覚えることは
ありませんか?

講師のファンクラブ化した
コミュニティ

ファンクラブのイラスト

一人の絶対的なカリスマに追随し、他人のやり方を真似るだけで、自分の力でビジネスを成功させ、長期的な視野で育てて行くことなどできるのでしょうか?

入会させることを目的とした
スクールやサロン

入会のイラスト

起業の裏に必要とされる努力や苦労を隠し、いざ起業した後はサービスなし…とにかく入会だけさせようとしているスクールを信用してよいのでしょうか?

頑張ることに意味があるといった
本質からズレた組織運営

組織運営のイラスト

教材は動画やテキストのみ。学んだ内容を実践したり、応用することは考えていないカリキュラム。どうやって応用力・自走力をつけるのでしょうか?

「本質的な社会貢献」ができる人材を育成・輩出する教育機関
それがVITです。

  • 最先端の「勝てる」情報
    市場のニーズやトレンドの変化は激しく、「現在求められているビジネスが短期間で一切求められなくなる」という事が当たり前。最前線で勝ち続けている経営者の講義に加え、常に最先端の情報を発信することで「時代を的確に捉え、勝ち続ける力」を身につけて行きます。
  • 内容の90%が実践型の講義
    ハーバード大学やスタンフォード大学で効果が実証されている「アクティブラーニング」という学習方法を採用。学習者自らが主体的に知識を習得することで、学習定着率を大幅に高め、企画実践・戦略構築・セールス・マーケティングなど、あらゆる知識をアウトプットしながら学びます。
  • 問題を共に解決できる仲間
    経営知識を共有する仲間達と共に議論する事で、問題解決のスピードを早めます。ビジネス未経験者からベテラン経営者まで幅広い人材が揃っているので、斬新な意見や価値観を聞いてヒントを得ることが可能。現状の問題解決だけでなく、次のステージへの道のりも開くことができます。

VITが目指すもの

年商1億円企業の
経営者100名の輩出

独立のイメージ画像

なぜ独立する必要があるのか?

物価や消費税が上がり続ける中、サラリーマンの実質年収は低下し続けています。自らお金を稼ぐ力を身に付けないと、当たり前に送っていた日常生活のレベルを保ち続けることすら、難しくなってしまいます。

年商1億円企業のイメージ画像

なぜ年商1億円企業なのか?

売上高1億円というのは、経費や税金などの支払いを考慮すると、利益が出せる最低ラインの売り上げにあたります。真の社会貢献を実現するためには、この最低ラインの年商1億円を超える起業である必要があります。

100名の経営者のイメージ画像

なぜ100名の経営者なのか?

厚生労働省によると、日本が現在抱えている社会問題は約100種と言われており、100社がそれぞれ異なる視点からビジネスを展開し、社会貢献を目指すことにより日本の社会問題の解決につながるとVITは考えています。

社会をより豊かにし
安定的に事業を経営していく
真のビジネスマンを養成し、送り出すこと

それが「VIT」の使命です。

代表挨拶

VIT代表

佐瀬遼介

VITは他のスクールとは全く違うコンセプトです。

そもそも東京をはじめとするビジネス市場では「教えることが成長すること」「優秀な人についていけば成功する」という圧倒的な勘違いが生まれています。教える側・学ぶ側、両者共にです。そのこともありファンクラブ化したコミュニティーが増え、永遠に憧れてるだけで何もできない・何もしない人財や成長の本質を理解していない指導者が市場に溢れるようになりました。


この状況を打破する為には「成長」を再定義する必要があります。「成長とはできないことができるようになること」であり、成長するから結果が出せます。情報収集やインプット、考えのないアウトプットを続けても結果を動かすことはできません。確かな研究結果に基づいて、意義のある教育を行うことが重要です。


VITは学生〜社会人まで5年以上に渡り、累計2000名以上の成長曲線の研究をし、日々教育手法を改め「常に結果のでる教育」をアップデートしています。しかし「教育はあくまで手法」です。本当の目的は優秀な経営者100名の輩出を通した社会貢献活動です。


年商1億円というラインを引き、まずは経営的に持続可能である状態をつくり、約100種あると言われる社会問題解決に真摯に向き合って参ります。


VIT代表 佐瀬遼介

commingsoon

カリキュラム

アウトプットを重視した
全3ステージの育成カリキュラム

1st Stage
知識を蓄え
経営者としての
マインドを構築

[ 約2カ月 ]

経営知識の基礎となる動画講座での学習を通じ、経営者的マインドを磐石に

2st Stage
実社会で
知識を応用する力を
身に付ける

[ 約4カ月 ]
  • ・ビジネストレーニング
  • ・ケーススタディ
  • ・ビジネスプランコンテスト

final Stage
現状を正しく把握し
未来を創造する

[ 審査合格まで ]
※個人差あり
  • ・ビジョン作り
  • ・計画作り
  • ・個人戦略
カリキュラムの詳細を見る

VITだけの特別企業支援制度

全ステージを合格し、
一定の水準を満たした全てのメンバーに与えられる権利

起業・経営コンサルティング

個人ごとの能力や適性を見極め、親和性の高い事業内容の推薦や、将来の事業計画に対してのマーケティング・セールス・プロダクトデザインなどの、全面的なコンサルティングを受けることができます。

起業資金援助

VITの経営母体である株式会社EWCが運営する関連会社9社の経営ノウハウ及び資金で、実現したい事業をサポートします。

人材リソース提供
その他バックアップ

事業展開に必要な人材を派遣することが可能。通常の人材派遣とは違い、VITを経由し同じ意識で経営を学んだ経営知識のある人材を派遣するので、同じビジョンでビジネスに取り組むことができます。

受講までの流れ

  • 申し込み
    まずはこちらのHP、もしくは紹介者を通じて無料相談会にお申し込みください。不明点や詳細についても、どうぞお気軽にご質問ください。
  • まずは無料相談
    VITの経営理念をご理解頂き、次世代型教育機関のカリキュラムの重要性を実感してください。実際に講座の一部をご体験いただくことも可能です。
    まずは無料相談
  • 受講開始
    お支払い後すぐにご参加いただけます。
    月額22,000円(税込み)/12回払い 負担の少ない支払い方法で、本物の経営スキルが身に付く
    *途中退会の場合も支払完了までお支払いが必要になります。

よくある質問

いいえ、しません。VITは「社会で活躍できる優秀な人材の輩出」をミッションに掲げ、より本質的な人材教育を徹底して行うスタイルでスクールを展開しています。何よりも受講者本人の強い目的意識や意思がないとカリキュラムの継続・課題の達成をすることが難しいため、本人の意思に沿わない無理な勧誘は双方にメリットがありません。
いいえ、ありません。多くの受講者が6~8カ月程度でカリキュラムを修了していますが、基本的に「○カ月以内に修了できなければ退会」などの期限は設けておりません。
いいえ、しません。VITの教材は、VITが独自で制作したオリジナルの動画コンテンツおよび各講師が作成する資料のみです。別途追加で教材などの購入が発生することはありません。
はい、可能です。ですが、VITの受講費は「月間契約」ではなく「年間契約(12分割払い)」ですので、12カ月経過する前に退会された場合も受講日の返還などには対応できませんのであらかじめご了承ください。
いいえ、ありません。出席の強制や出席しない場合のペナルティなどは一切ありませんが、カリキュラムの一部課題においては、指定期限無いに達成ができない場合、レポート提出などの追加課題に取り組んでいただく場合がございます。

まずは無料相談

お名前(フルネーム)
生年月日
電話番号(ハイフンなし)
メールアドレス
現在のお住まい
VITをどのようにして知りましたか?
その他・備考